会社設立サービス

合同会社の設立は株式会社に比べると簡単ではありますが、それでも専門的な知識がなく法律にも明るくない一般の人にとってはハードルが高いものです。特に会社を設立するためには手続き以外にも必要な準備がたくさんあり、そこまで手が回らないということもあります。

設立項目や定款などをどうしたらいいのかわからなかったり、本当に合同会社でいいのか資本金の額は十分かなど、後々のことも考えてプロにきちんと決めてもらいたいという人もいるでしょう。どうしてもお金を節約したいというのでなければ、会計事務所の会社設立サービスを利用するのがおすすめです。

会社設立サービスを行っている会計事務所には、経験を積んだプロが在籍しています。法律や会社設立についてよく知っている上に、何度も手続きを行った経験があるのですから間違いはありません。基本的なサービス内容は定款の作成や登記に必要な書類の作成ですが、他の手続きを代行してくれたり、わからない部分や迷っていることについて相談に乗ってもらうことも可能です。

実際に会社を設立した後にも決算などで会計事務所のお世話になる機会が多いので、後々信頼して任せられる事務所を見つけておくという意味でもおすすめします。

参考リンク<アディーレ会計事務所>